スポンサーサイト

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再開。

2011.07.19 00:57
しばらく休んでいましたが、久々の更新です。

このしばらくの間に、家具会社に入社し、もうすぐ4ヶ月になります。
それにともなって引っ越しをしたんですが、引っ越した先で
なかなかネットが繋がらなかったこともあり、
なかなかブログを更新することができず休んでおりました。

会社ではやっぱり大学にいたときほど、自由にものづくりはできませんが、
毎日勉強になることばかりで、楽しくてしょうがないです(笑)

まだ自由に機械を使わせてもらえないので、できることが限られてしまいますが、
休日などを利用して、自分が作りたいものをちょこちょこ作っていけたら
いいなと思います。




スポンサーサイト

おもちゃ撮影。

2011.02.26 03:13
久々の更新です。大学での一年間の研究報告は一段落ついたのですが、
ただいま引っ越しやら就職前の準備でばたばたとしています(笑)

そして以前書いていたんですが、
今、大学が所蔵しているオモチャの資料集づくりをしており、
先日、オモチャの撮影をしましたので紹介します。
DSCN9954_convert_20110226022553.jpg
これはアホルン社のスイストリミノ。
三角形のピースの角にある色を揃えながら、並べていく
シンプルなゲームなのですが、けっこう奥が深くて熱中してしまいます。
写真は牛の形にしてみました。


DSCN9959_convert_20110226022632.jpg
こっちは犬。


DSCN0043_convert_20110226022357.jpg
これはジーナ社のアウグストゥスブルグという積み木。

DSCN0047_convert_20110226022433.jpg
こんなふうに家や、お城を作れます。

DSCN0079_convert_20110226022512.jpg
様々な組み合わせができるよう、よく考えられていて関心してしまいます。


DSCN0003_convert_20110226022242.jpg
これも同じくジーナ社のスパイラルブロック。
貝のような螺旋形をいかして、いろいろな組み合わせが楽しめます。

DSCN0014_convert_20110226022318.jpg
いや~、楽しい。
一応、どういう並べ方がいいか、どういうアングルがいいか
など考えて、出来るだけキレイに並べようと真剣にやってたんですが、
端から見てたら、遊んでいるようにしか見えなかったと思います(笑)

Denim Stool 完成。

2011.01.28 06:03
座面のクッションをフレームに固定し、スツールが完成しました。

ただいま大学での1年間の研究報告として作った作品を
見やすくまとめる作業をしています。
このスツールもその中の1つで、ちょっとでもよく見せようと、
写真撮影をしました。

??§??????_convert_20110128054126

スツールの名前は、あまりいい名前が浮かばなかったので
仮にデニムスツールとしました。

実際2つも作ってないんですけど、一脚だけポツンと置いた写真だと
寂しかったので、へたくそながら合成で2脚あるように見せてみました。
どうでしょうか?違和感なく見れますか?(笑)

タッカー。

2011.01.14 19:51
スツールのクッション作り。
縫製したデニム生地をタッカーで留めていきます。

DSCN0224_convert_20110114192141.jpg
生地を座面の裏になる方にしわ、ゆがみのないよう引っぱります。


DSCN0226_convert_20110114192205.jpg
まず先生に手本を見せてもらいました。
さすがに作業が早いし、タッカーが真っ直ぐ等間隔に打ち込めており巧いです。


DSCN0230_convert_20110114192223.jpg
タッカーであらかた留め終えたら、
上からさらに黒い布を張り、これもタッカーで留めます。


DSCN0232_convert_20110114192239.jpg
これでクッション部は完成しました。


DSCN0233_convert_20110114192300.jpg
そして、フレームにセット!


DSCN0238_convert_20110114192315.jpg
横から見ると、こんな感じ。
持ち手部分から見えるクッションがアクセントになってます。


DSCN0242_convert_20110114192335.jpg
前回との違いは赤い糸でステッチが入りました。
赤いステッチが入るとずいぶん印象が変わった気がします。
真っ直ぐ縫いきれなくて少しよれてるんですけど、そこは大目に見てあげて下さい(笑)
ミシンでの縫製はもう少し練習が必要ですね。


DSCN0243_convert_20110114192354.jpg
あとは木ネジでフレームにクッションを固定するだけなので、完成は目前です。

縫製。

2011.01.09 14:33
少し遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます!
卯年ということで、僕は年男なんですが、
聞く所によると、厄年らしいです…。大丈夫だろうか?
まぁ、あんまり気にしないでおきます(笑)
今年もよろしくお願いします。

さて、年もあけてスツール制作を再開しました。

DSCN0210_convert_20110109132549.jpg
フレーム部は仕上げ。クリアラッカーを吹き付けました。


DSCN0217_convert_20110109134345.jpg
クッションの縫製。このパーツを座面部の両サイドに縫い付けます。


DSCN0222_convert_20110109134607.jpg
ミシンなんて中学校の家庭科の授業以来使いました。
説明書を読みながら、ぎこちなくやってるんですが、
使いこなせれば、けっこうおもしろいかもと思いました。
このミシンは借り物なんですが、ちょっとマイミシンが欲しくなりました(笑)


DSCN0221_convert_20110109134540.jpg
縫い付け後が、こんな感じ。


DSCN0215_convert_20110109132633.jpg
まだ縫い合わせている所に沿ってステッチをいれるんですが、
とりあえずスポンジをくるんでみました。


DSCN0219_convert_20110109134431.jpg
フレームにのっけてこんな感じ。


DSCN0220_convert_20110109134511.jpg
もう少し小さめに作って、布地が張るようにした方がよかったかな
って思いました。
けっこう頑張ったんですけど、いまいちな感じがします…。
難しいな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。